診療案内

診療案内

高血圧、高コレステロール血症、糖尿病、痛風、肥満症などの生活習慣病からメタボリック症候群
(内臓脂肪症候群)までの診断、治療、食事、栄養指導。
逆流性食道炎、慢性胃炎、大腸炎といった消化管の炎症性疾患やヘリコバクター関連性の胃潰瘍、
食道がん、胃がん、胃ポリープ、大腸がん、大腸ポリープなどの診断、切除治療。

ウイルス性肝炎(B型C型)、アルコール性肝障害、胆石、などの肝胆道系疾患の診断、治療。

貧血、血小板減少症。悪性リンパ腫、白血病などの血液疾患の診断。

花粉症、肩こり、頭痛、関節痛、腰痛からすり傷、切り傷、水虫の治療など一般内科では診療しない疾患。

その他、自費治療としてEDの診断、治療。月経困難の低用量ピルによる治療。

健康診断。企業検診。地域検診。経鼻胃カメラ、大腸カメラ、超音波診断装置(エコー)などを使用した
消化器人間ドック。

診断、治療のための医療機器

身長、体重、血圧、体温計、聴力計

デジタル心電図計

レントゲン撮影装置

超音波診断装置(心エコー、腹部エコー、表在エコー(血管年齢、リンパ節。盲腸の診断))

消化器内視鏡装置(経鼻内視鏡、大腸内視鏡)

ウォーターベッド式マッサージ装置

情報の電子化について

カルテは電子カルテを使用、また医療機器は、すべてデジタル化保存しています。患者さんの目の前でカルテ記載され、検査結果は、血液検査から、内視鏡の画像まで過去の検査結果と対比し、評価ができます。また、診療報酬の計算、明細書の発行、処方箋の発行も、一瞬で終わり会計待ちの時間が短縮できます。法的なカルテ保存は5年ですが、hard discとDVDを用い半永久的に保存されカルテ開示にも対応しています。電子カルテのサーバーの容量は500GB、画像サーバーは300GBです。現在これらの情報を守るための警備体制についてよりよい方法を検討中です。

一般内科

高血圧、高コレステロール血症、糖尿病、痛風

肥満症などの生活習慣病からメタボリック症候群 (内臓脂肪症候群)までの診断、治療、食事、栄養指導。

その他、風邪症状、頭痛など

消化器内科

逆流性食道炎、慢性胃炎、大腸炎といった消化管の炎症性疾患やヘリコバクター関連性の胃潰瘍、
食道がん、胃がん、胃ポリープ、大腸がん、大腸ポリープなどの診断、切除治療。

ウイルス性肝炎(B型C型)、アルコール性肝障害、胆石などの肝胆道系疾患の診断、治療。

血液内科

貧血、血小板減少症、悪性リンパ腫、白血病などの血液疾患の診断。

外科

切傷、打撲、皮下腫瘍等のできもの切除、関節痛、腰痛、陥入爪など

肛門科

内痔、外痔、肛門周囲膿瘍など

麻酔科(ペインクリニック)・肛門科

2008年7月から金曜日に診療いたします。

担当医は院長の父です。阪大第二外科、府立成人病センター外科、大手前病院麻酔科兼手術部長を経て経滋賀医科大学麻酔科教授就任。退官後住之江病院院長。現在市立堺病院で活躍中です。

近年産婦人科、小児科、救急医療での医療崩壊とまでいわれていますが、医師不足が大きな原因のひとつです。医療界では実は麻酔科医師も不足で勤務医はかなり過酷な労働条件下で働いているのが現状です。

そのような現状の中、麻酔科医としてまた後進の指導医として忙しい中、週一回(金曜日)ですが当クリニックに来ていただけるようになりました。

また北逓信病院肛門科と連携し内痔核硬化療法(注射により内痔核を消退させる手技)を開始しています。

様々な痛みの治療、痔、一般外科、の診療に是非ご利用ください。

その他

花粉症、肩こり、水虫の治療など
一般内科では診療しないような疾患でも是非一度、御相談下さい。

自費診療

EDの診断、治療。月経困難の低用量ピルによる治療。

にんにく注射、プラセンタ注射

【要予約】

各種予防接種、各種健康診断、企業検診、

経鼻胃カメラ・大腸カメラ・超音波診断装置(エコー)などを使用した 消化器人間ドック。